閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【お知らせ】国分信悟展 4/20-27.

投稿日2014/4/16

 
今年もまた、3年前に定年退職なさった
国分信悟先生〔近代美術協会・元本校芸術科(美術)〕
個展を開催することになりました。
 
毎年、その色彩や構図に
少しずつ変化を見てとることが出来ます。
さて、今年はどんな作品が展示されているのでしょうか?
 
  「今回は 恥の上塗りですが、『書』『写真』『顔人形』『紀行詩』なども展示します」
 
案内状の余白には、このような添え書きがありました。
在職中は、長きにわたり、月刊紙である『校報』の編集長をもお務めになった先生です。
当時から、絵筆を時にペンやカメラに持ち替えては、その多才ぶりを発揮されていました。
今回は、その才をさまざまな作品の形にして表現なさったようです。
   
とても、気さくでお話好きな先生です。
どうぞ、お近くにお出かけの際はお立ち寄りください。
 
 
       国分 信悟 展
    東中野 PAO GALLERY
  〔JR・大江戸「東中野駅」下車2分〕

  2014年 4月20日(日)~27日(日)
   11:00-19:00(最終日18:00)

前の記事久我山には…
次の記事空気潤う