閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

雷雨の贈り物?.

投稿日2007/7/30

H1907230 002.jpg

あれっ?
学校が逆立ちしてる!

昼過ぎ、にわかにかきくもったと思ったら、バケツをひっくり返したような猛烈な雨、雨、雨。
一瞬にして高校グラウンドは大きな池に早変わりしてしまいました。

案の定、テレビの気象速報も、東京23区に『大雨、洪水警報』の発令を伝えていました。
そのうち、閃光が空を横切ったかと思いきや、バリバリバリ!!!
髪の毛が逆立つような衝撃を覚えるほどの強烈な雷でした。
その後に、中学ラグビー部の生徒の証言によると、第3グラウンド近くの工事現場に落ちたとのこと。一瞬、「学習センター」建設中の天に延びた重機のアームに落ちたのではないかとヒヤッとしました。

これにたまらず、庶務でその空模様をしきりにうかがっていたYさんは、
全校放送のマイクを握り、
「ただ今、東京23区に『大雨、洪水・・・そして〈雷雨〉警報』が出ました!!!」
と、気象庁を上回る警報を久我山独自に発令したほどでした。(笑)

H1907230 003.jpg

その後、グラウンド上に出現したのが、富士五湖のそれならぬ、『逆さ久我山』でした。すかさずどこからともなくその「池」の面すれすれに何匹かのトンボが飛来しては気持ちよさそうに飛び交っていました。

さて、早いもので明日で7月も終わり。
夏休みもちょうど4分の1が経過しました。

みなさん、規則的な生活を送っていますか?
だらだらとした生活をしていると・・・
もっともおそろしい、 「地震、雷、火事、○○○」 が落ちますぞ!

前の記事英国へ、ニュージーランドへ、海外語学研修に出発!
次の記事お世話になりました! 「岩通」体育館