閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

粘りの勝利@高校男子バスケットボール部〈ウインターカップ〉3回戦 ※動画あり.

投稿日2013/12/26

 
   ~ 残りあと2分30秒を切って、僅差の攻防! …… 応援席のボルテージも最高潮に達しました! ~
 
 
          〈ウインターカップ2013〉
 
          第3回戦  10:00 @東京体育館
          國學院久我山 66-58 洛南(京都府)
 
          ※ 試合の詳細は こちら
   
 
     ☆ 【動画】シュートシーンダイジェスト(約3分間) 
 
   
ベスト8進出をかけて臨んだ3回戦。対戦相手は、「全国大会」常連の強豪、洛南高校でした。
 
本日のオープニングゲームながら、地の利を生かし、開始早々から堅いディフェンスとスピード感あふれる攻撃力で、一時10点もリードを奪います。しかし、そこはさすが経験豊富な洛南高校。ひじょうに落ち着いた試合運びで着実に加点し、前半は逆転を許して折り返します。
後半に入ってからは、自陣ゴール下でのリバウンドを奪い目にも鮮やかな素早いカウンター攻撃により、ふたたびリード。それからというもの、互いに手に汗握るパワープレーが展開されました。
残り2分を切ってからも、勝利の行方はまったくわかりません。そんなとき、二階席に所狭しと陣取ったたくさんの在校生をはじめとする久我山サポーターの一体感溢れる声援が選手らを力強く後押ししてくれました。
 
「堅守」、「考攻」、そして今日はそれらに加えて、「集中力」と「粘り強さ」が勝利をつかむ原動力となりました。
次は、ベスト4入りをかけた準々決勝です。
さらなるみなさまの応援をよろしくお願いいたします。
 

前の記事堅守考攻
次の記事全国「ベスト8」!@高校男子バスケットボール部〈ウインターカップ〉準々決勝 ※動画あり