閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

【お知らせ】古都をめぐり悠久の歴史にふれる旅@〈関西方面校外学習〉参加者募集.

投稿日2013/11/29

中高通じて学内に数多く行事あれど、男女の別なく学年も縦割りというものは唯一といえましょう。
 
早春の古都を訪ね、この国の精神風土を育んだ心のふるさとを巡る3日間。
このほど、その概要が決定し、参加者募集の説明会の日時も定まりました。
リピーターもふくめ、その様子を知りたい人は、まず説明会へ!
 
 
 
           ◇ 平成25年度 関西方面校外学習 ◇
  「世界文化遺産 古都奈良~法隆寺・薬師寺・唐招提寺・春日大社・興福寺
                ~心のふるさと伊勢神宮~ 悠久の歴史をめぐる旅」
  
目的・趣旨
 ① 歴史・文学などの日本文化に直接ふれることで、興味・関心の幅を広げ、
    知的好奇心の喚起を促す。
 ② 参加者はみな有志であり、学年にとらわれず、互いに共通の関心を抱くもの同士が
    主体的に学習活動に取り組むことで、その充実を図る。
 ③ 「学習・研究活動」の一環として位置づけるとともに、活動全体を発展的にとらえ、
    今後のさまざまな学習活動の土台を作っていく。
 
 
日時  平成26年 3月26日(水)~28日(金) 〔2泊3日〕
行程  伊勢~京都~奈良
     第1日 伊勢神宮-豊受大神宮(外宮)-皇大神宮(内宮)
     第2日 談山(たんさん)神社-岩船寺-当尾石仏群-浄瑠璃寺-海住山(かいしゅうせん)寺-
          恭仁(くに)京跡-春日大社-興福寺
     第3日 法隆寺-中宮寺-唐招提寺-薬師寺
備考  ※ 現地の宿にて「勉強会」実施
 
 
★ 説明会・・・平成25年 12月3日(火) 昼休み(12:50~) 小講堂
         ※「正式申込」・・・「説明会」時に配布される「申込書」を
                    12月16日(月)までに提出してください。

前の記事「充実した学校生活を送れるように…」@中学生徒会役員選挙
次の記事父母の会主催 保護者勉強会 〈(今日この頃の)中高生について〉