閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

自己肯定感をもてる若人を育てたい.

投稿日2013/11/26

 
 
本日、調布グリーンホールにて行われた「中学第2回」をもって、今年度の主たる学校説明会は終了いたしました。
 
ご覧の通り、たくさんの方々が本校に興味をもってくださり、各回とも会場は熱気に包まれました。
 
 
「昨今のリサーチによれば、自分の存在に対して肯定的ではない若者が増えてきているようです。
たとえ、どんな辛苦を味わおうと、自己を否定してはなりません。
あくまで、自分の存在を認めつつ歩みを続けることが肝要です。
本校では、さまざまな行事や取り組みを通じてそうした自己肯定感をもてる若者を育むよう努力しています。」 
                        (学校長あいさつ より)
 
 
 
気象庁によれば、この冬は冷え込みが例年以上に厳しくなるとのこと。
いよいよ入試本番も目前に迫ってきました。
インフルエンザ等に注意して、体調管理につとめましょう。
 
多数ご来場くださいまして誠にありがとうございました。
ご子女のご健闘をお祈り申し上げます。

前の記事自分の身は自分で守るべし
次の記事ご声援よろしくお願いします! ~各種「全国」大会予定一覧~