閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

秋近し.

投稿日2013/9/4

地震に強風、見上げれば次から次へと追いかけっこする雲たち、そして夜空に轟く雷鳴まで・・・。
そんな落ち着きのない今日一日でしたが、時折お湿りもあってか、涼しげな風が心地よくもありました。
 
そうしたなか、よくよく目を凝らせば、校内のそこかしこに秋の足音が微かに近づいてきていました。
 

                    宮城野萩@前庭

 

  
                   藪蘭@錬成館
 
 
それにしても、ともに冬場はその存在すら認められぬほど、剪定されているか、涸れてしまっているか、にもかかわらず、ご覧の通り!
 
ほれぼれとするほどのたくましさと生命力に脱帽です。
 
あわせて、その花言葉は・・・
  萩…柔軟な精神(やわらかでしなやかな心)
  蘭…謙遜(つつしみぶかさ)
 
なるほど、真に強きものこそ優しいのです。

前の記事「英語で夢を見た!」@高1イギリス語学研修
次の記事【デジブック】イギリス語学研修