閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

第一学期 終業 & 新たな「國學院」へ.

投稿日2008/7/19

◆ 第一学期 終業
 
おかげさまで、本日第一学期が無事終了いたしました。
その節目にあたり、校長先生からは
「辛苦」を糧として「努力すること」の意義について
お話がありました。
 
したがって、形の上では明日から
「夏休み」
に入ります。
しかしながら、大半の者が「夏期講習」に参加をし
かえってこの猛暑のなか、まだまだねじり鉢巻の日々がつづくようです。
 
とはいえ、一年間の総体として見れば、
この夏40日は、大切な「余白」のとき。
 
はっきりと目に見えて描かれている存在を
生かすも殺すも、その周縁の「余白」のありように
かかっています。
どうか、各自がそれぞれの立場に応じて
実りある「余白」づくりとなりますよう
期待しています。
 
 
◆ 新たな「國學院」へ
 
ところで、今日の午後、小講堂にて恒例の高校2・3年生とその保護者を対象とした《國學院大學 進学説明会》が開かれました。
 
0052.JPG0022.JPG
0071.JPG

系列傘下の付属校として、高大連携のプログラムや特別講座の実施など、「学ぶ」」ことの刺激を受ける機会も多い大学との関係ですが、実際の進学となると、ここ最近は、推薦枠(約90名)の約半数にとどまっているというのが現状です。
 
そうしたなか、渋谷キャンパスの再開発も今春の「学術センター」の竣工をもってほぼ完成し、新たな学びの環境が実現しました。
そして、このたび来春から既存の四学部に加え、たまプラーザキャンパスに新たな学部
 
《人間開発学部》
初等教育学科
健康教育学科
 
が発足する運びとなりました。 (現在認可申請中)
 
四年制大学の私学として、
小学校の教員(幼稚園含む)を目指すもの、
スポーツ指導員を目指すもの、

にとって魅力あふれる新たな場が誕生します。
 
その昔から「教職の國學院」とよばれてきた本学の新しい歴史の担い手として、
自分の可能性を磨き将来の夢の実現に向けて、新たなステージで学んでみませんか!
 
☆ 新学部「人間開発学部」についての情報は、
   大学ホームページをご覧ください。

前の記事読書感想文コンクール 課題図書 発表!
次の記事夏期講習が始まりました。