閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

夏、先取り.

投稿日2013/7/4


 
梅雨明けが待たれる今日この頃、
学校のご近所にて、一足早く「夏」の兆しを目にすることができました。
 

その名の通り、忍耐強く紅を保ち続けて色褪せることのない「百日紅(サルスベリ)」
 
負けず劣らず長い寿命を誇り、その甘い香りが多くの虫や鳥たちを誘う「凌霄花(ノウゼンカズラ)」
 
試験まであとわずか。
ここはひとつ、やりたいことをぐっと我慢して
努力の花を咲かせましょう!

前の記事理想のコミュニケーションとは…@女子部中学1年特別授業
次の記事【お知らせ】 《2013 夏》の予定