閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

6/8-9 〈久我山ホタル祭り〉.

投稿日2013/6/7

 
 
今週末は、地元「久我山連合商店会」が主催する、恒例の〈ホタル祭り〉が開かれます。
 
駅前近くの「神田川」、ならびに通学路でもある岩崎橋近くの「玉川上水」、それぞれの会場にて、実際に「ホタル舞う自然」を演出する予定とのこと。
 
かつて、生物部がその幼虫を飼育したこともあるこのイベントも、今年で18回目となりました。
 
ホタルの存在は清流の証しでもあります。
いつの日にか、天然のホタルが生息する「久我山」の街をめざして・・・
 

 
玉川上水の会場にて。
放流場所のすぐ脇では、主要幹線道路の建設が着々と進んでいるようでした。
 

 
その帰途、ちょうど、学校近くの茂みに「螢袋(ホタルブクロ)」を見つけました。
こんなところにも、天然ボタルの再来をひそかに待ち望んでいるものがいたのでした。
 
生徒諸君にあっては、このイベントにあやかり、ぜひとも『螢雪の功』なりますように、かの車胤や孫庚に負けず刻苦勉励といきましょう!(笑)

前の記事6/5 「科学者1年生からのメッセージ」@高校1年特別講演
次の記事H-LAB = Harvard College Japan Initiative + Liberal Arts beyond Borders