閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

有意義で楽しい学校生活を目指して@中学〈生徒総会〉.

投稿日2013/4/19


 
6時間目、モニターを通じて〈中学生徒総会〉が行われました。
「生徒会費」(部活動経費・久我山祭経費など含む)の決算・予算の審議・承認につづき、
会長をはじめとする執行部からお願いや連絡がありました。
 
●生徒会長より
…あいさつの励行や身だしなみを整えることは学校生活の基本だと思います。
3年生は最高学年として、2年生は後輩のよい見本を示しつつ、
そしてつづく1年生も、久我山の生徒としての自覚をもって、
この一年を有意義で楽しく過ごしていきましょう。
 
●学芸委員会委員長より
…今年もベルマークの回収を行います。
被災地復興への寄付につながる大事な運動です。
みなさんのご協力をよろしくお願いします。
 
●部長会議議長より
…正式入部となる「クラブミーティング」は5月13日(月)になります。
1年生は、それまでの期間、積極的に
いろいろなクラブを見学・体験してみましょう。
 
●久我山祭実行委員長
…社会というものは、その構成員である一人一人の
不断の努力と実践によって成り立っています。
学校も一つの社会です。
立派な久我山祭となるようみなさんの協力をお願いします。
 
 
それぞれのリーダーたちの頼もしい呼びかけに
初々しい1年生の教室からは、その都度、
自然に拍手が沸き起こっていたのが印象的でした。
 
「一馬の走る一毛の動かざるはなし」
 
実行力あふれる執行部と
協力を惜しまぬすべての生徒たちによって
有意義で楽しい学校生活が実現しますように。

前の記事瞬間をきりとる@中高写真部〈展示会〉
次の記事2012年度中学3年「修学論文」優秀作 展示中!