閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

母なるもの.

投稿日2013/1/31

西二号館1階の家庭科調理室へ近づくにつれ甘く香ばしいいい匂いがたちこめていました。
今日は、付属幼稚園の年長組さんが高校2年生の「お姉さん」たちと「クッキー作り」に挑戦です!
 
それにしても、園児たちの輪の中にある「お姉さん」は、なんと柔和な表情をうかべているのでしょう。
ふだんの「教室」ではなかなか見ることのできない優しい笑顔がそこここにあふれていました。(笑)
 
こればかりは、どんなに男性陣が逆立ちしても真似できない「母なるもの」のなせる業でありましょう。
そんな若い「お母さん」に甘えられる園児たちに、クッキーならぬ焼き餅を焼いてしまいました。(大笑)
 

 

 
 クッキーが焼けるまでの間、絵本の読み聞かせやハンカチ折りなどで遊びます。
 
 
 ようやく、焼けました!
  
 はたして、どれとどれが園児たちの焼いたものでしょうか?(笑)
  

前の記事自然と人間、そして環境。
次の記事《中学入試》が始まりました!