閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

第1学期中間試験まで「1週間」となりました。.

投稿日2008/5/12

肌寒いぐらいに季節が逆戻りしたような週明けを迎えました。
 
今日は6時間目に「災害避難訓練」(方面別班編成)を行ったのち、
待望の「部活動ミーティング」(中学)に参加しました。
このミーティングをもって、体験入部を終えて、いよいよ正式入部となるわけです。
 
「さあて、思う存分ブカツに出るぞ!」
 
と、思いきや・・・
 
世の中はそれほど甘くはなかったようです。(笑)
皮肉にも、今日この日は同時に「試験一週間前」
クラブ活動は原則活動を停止して、試験勉強に勤しむことになります。 

とりわけ、中学1年生にとってはこうしたまとまった「試験」そのものが初めてのことゆえ、どんな対策をたててどんな準備をしたらよいものか、不安で仕方がない人も多いことでしょう。
 
 案ずるより産むが易し
 
とにかく、すべての教科にわたり4月当初からの学習をふりかえってまんべんなく復習することです。
久我山の定期試験は、基本的に既習事項の「確認」とその「応用」といった両面性を備えています。
ですから、まずは習った内容をきちんと基礎基本から理解して、その上で問題集などを利用して演習に取り組み自信を深めておきましょう。
 
  ★ 時間割はこちらをクリックしてください ★

前の記事春のオープンキャンパス
次の記事調和の季節