閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

…雪の降りたるは言ふべきにもあらず….

投稿日2013/1/15


「冬はつとめて。
 雪の降りたるは言ふべきにもあらず。」
                『枕草子』より
 
今朝は、キャンパスも真っ白な雪景色につつまれました。
さっそく、一時間目からスコップ片手に雪掻きです。
 
 
通路はまだしも、グランドはなかなか地面が出てきません。
 
 
一方、前庭に目を転じてみると・・・
あれっ? 
どこかで見たような「お顔」が…(笑)
たしか、昨年の久我山祭ポスターにも…。
 
 
 
休み時間には、いたるところで雪合戦が繰り広げられさかんに歓声があがっていました。
 
 
 
 
放課後になってもご覧の通り。 
グランドの芝はまだまだ厚い雪の絨毯に覆われて見えてはきませんでした。
 
どうやら、新たに「雪だるまクラブ」が結成されたようです。(笑)

前の記事1/13 「入学試験」がスタートしました!
次の記事巳の年家では親が睨んでる