閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

あと一歩及ばず…@中学ラグビー部「東日本大会」準優勝!.

投稿日2012/12/24

      第32回東日本中学校ラグビーフットボール大会
   
  決勝 対茗渓学園 17-22 (前半10-10 後半7-12)
 
  ★ 【動画】 決勝戦ダイジェスト(約4分間:久我山全トライ&ノーサイド直前の猛攻)

  
 
先日の準決勝とはうってかわって神宮の杜は冬晴れの澄んだ晴天に恵まれました。
これまでにも幾度となく雌雄を決する大舞台で相まみえてきた両チーム。
聖地「秩父宮」という最高の舞台で「東日本」の王者を決めるにふさわしい好ゲームが展開されました。
取っては取り返されまた取って…スコアが物語る通り、互いに一歩も譲らぬシーソーゲーム。
まさにどちらに転がるか知れぬ楕円球のごとく、ノーサイドの瞬間まで勝利の行方はわかりませんでした。
1トライ1ゴールで逆転という試合終了直前、相手ゴール前で猛攻を仕掛けるもあと一歩及ばず、ゴールラインを割ることはできませんでした。
素人ながら、「ラグビーはタックルなり」との思いをあらためて強くした決勝戦でした。
3年生はこの公式戦をもって引退となりますが、つづく後輩諸君も含めて、今日のこの悔しさをバネにそれぞれの今後の活動に生かして欲しいと思います。
 
ご声援くださいましたみなさまがた、誠にありがとうございました。

前の記事氷雨の中、熱戦制す。@中学ラグビー部 「東日本大会」決勝進出!
次の記事【速報】第92回全国高校ラグビー:雨中の初戦(2回戦)を勝利で飾る