閉じる
この記事は1年以上前の記事のため、内容が古い可能性があります。

~☆に願いを!.

投稿日2012/12/13

本日でようやく期末試験も終了しました。
 
「果報は寝て待て」といいますが・・・ 
今宵は、とても寝てはいられません!(笑)
 
今年の「ふたご座流星群」は、月明かりの影響を受けない当たり年。
天気も上々、これは観ないわけにはいきません。
 
ということで、なるべく天空に近づこうと、一路丹沢山塊をめざし、ヘッドランプの灯りをたよりに山上へ。
 
すると、どうでしょう。
 
スーーーッ   ヒューーーッ   しばらくしてまた   スーーーッ   ヒューーーッ 
 
オリオン座から少し左上へ目を移していくと、縦に並んだ「ふたご座」がみえてきます。
上が兄星、その下には控え目な弟星が寄り添うようにして。
一見仲良しに映るこの天体ショーの実体は、意外にも兄弟喧嘩の「火花」なのかもしれません。(笑)
 
さあ、みなさんも明朝未明まで、見頃はつづくとのこと。
まもなくやってくる新たな年に「願い」をこめて・・・
 
  

さすがに、流星群をカメラににおさめることは難しかったので・・・(笑)
 
 
ヤビツ峠の高台より、秦野の街と漆黒の相模湾を望む

前の記事〈第62回全国書道コンクール〉9名入賞! 主催:全日本書芸文化院
次の記事【お知らせ】 12/16《中学入試もぎ体験》 について