閉じる

「昇り竜」のごとく.

投稿日2022/10/18

 
 
 
 メインテーマを「Nippon」とした今年の「久我山祭」まで秒読み段階に。
 創意工夫の力作の中から採択されたパンフレットのデザインは、対照的ながらそれぞれ見事にそのテーマ「Nippon」を具現化して、見るものを圧倒し、かつ楽しませるものともなっています。
 
 それはさておき、鯉がいよいよ「登竜門」を越えて「竜」になるという伝説のごとく、本番に向けて生徒諸君は天に向けて昇りゆく勢いで準備に取りかかっているようです。
 

 
※ パンフのデザイン画は、いずれも生徒による久我山祭用特設Instagramより転用いたしました。

前の記事ものの見方
次の記事苦しみは ~創立記念日に寄せて〜