閉じる

「梅雨入り」に….

投稿日2019/6/7


 
いよいよ「梅雨入り」が宣せられました。
錬成館前の紫陽花も、満を持してみずみずしく花開き始めています。 
その前を、水もしたたる若き者たちが、「雨ニモマケズ」外周ランニングに汗を流していました。 
また、久我山駅からお隣の三鷹台駅にかけて、ちょうど今、野生の紫陽花が波打つように群れ咲くのを見ることができます。

 
  あぢさゐの 下葉にすだく 蛍をば 四ひらの数の 添ふかとぞ見る
                          藤原定家
 
   群れて咲く紫陽花も夕闇にその姿がしだいに紛れてゆく。
   それにかわって、下葉には蛍が集い耀う。
   あたかも四ひらの紫陽花の花のように…。
 
折しも、来週末には毎年恒例となった久我山商店会主催の〈久我山ホタル祭り〉が開催されることになっています。
お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

前の記事PEMDAS @〈Mathematics in English〉
次の記事「人形振り」に魅入る…『神霊矢口渡』@高校2年歌舞伎教室 国立劇場